リード社会保険労務士法人

  • フォントサイズを大きくする
  • デフォルトフォントサイズ
  • フォントサイズを小さく
トップ 業務案内 業務概要

手続業務

会社は、定期的及び社員の異動に伴い社会保険関係諸法令、労働保険関係諸法令、労働基準法関係に基づく届出義務がありますが、その関係諸法令は頻繁に変更されており、担当者の負担が増加しております。

社会保険関係諸法令の専門化である私たちに手続きをお任せいただければ、適切に、迅速に会社に代わって処理させていただきます。

 

労災特別加入

会社の経営者の皆様は、通常労災保険に加入できません。

例外として中小企業の経営者は、一定の条件を満たせば労災保険に加入できます。

私たちは、経営者の皆様が安心して働けるために、労災保険の特別加入の手続きをお手伝いさせていただきます。

 

社会保険・雇用保険の新規加入の手続き

会社を設立しますと、一定の条件で社会保険(健保・厚年)、労働保険(雇用・労災)の適用事業所となる必要があります。

経営者の皆様は、経営を軌道に乗せるための業務に集中してください。

餅は餅屋で、こうした事務は私たち社会保険の専門家をご利用下さい。

 

年金請求業務

年金を貰うためには「請求手続き」が必要です。
私たちに委任いただければ、こうした請求事務を受給者の皆様に変わって手続きいたします。
ご要望に応じて、事前調査なども行います。
 

相談業務

会社という組織は人の集団です。
会社発展の力の源は組織の「人材」力です。
私たちは、「人材」に関するあらゆる相談を受けさせていただきます。
人材活性化、トラブル防止、人材育成、人材確保・・・
経営者、労務担当者の頼れる相談相手として、私たちをご利用下さい。
年金、手続きの相談など上記労務関係以外の「人材」に関する相談も当然お受けいたします。
 

就業規則の作成(改訂)

労働基準法では、常時10人以上使用する会社に対して作成義務を課しております。
だから作っておけばよいと考えておられたら要注意です!
他社の就業規則をそのままコピーしたら実態と合わなくて大変なことになったという経験をお持ちの方も多いかもしれません。
就業規則は、雇用契約の主たる部分となります。
是正勧告やトラブルそして万一裁判になった時に「就業規則」は重要な判断材料となります。
このように就業規則は重要な書類です。
作成は、是非私たち労働法の専門家を活用下さい。
 

コンサルティング業務

私たちは通常の手続き業務や相談業務とは別にコンサルティング業務を承っております。

人に関する次のようなご相談は是非私どもにご相談ください。

  1. 組織を活性化する賃金制度を作りたい(人事制度設計支援)
  2. 退職金制度を見直したい(退職金制度設計支援)
  3. 労働時間を削減したい(労働時間削減支援)
  4. 社内のコンプライアンスが心配だ(労務診断)
 

研修業務

リード社会保険労務士法人では随時研修会を開催しております。

是非ご参加ください。

また社内研修支援も行っております。

法令改正解説研修会
労務管理者研修会
年金制度研修会
新規担当者研修会・・・等

 

 

給与・賞与計算

私たちは、社会保険の手続きと合わせて給与計算のサービスも提供しております。サービスは、単に実務処理業務を受託するだけでなく、ご要望により社内規程から実務処理まで、制度設計、業務フロー、システムなどアウトソーシングまでのすべてのプロセスを見直し、必要な改善提案を併せて行います。結果、労務トラブルの防止、無駄なコストの削減を実現します。

 

紛争解決代理業務

私どもは、特定社会保険労務士をメンバーとした社労士法人です。

特定社会保険労務士とは、「紛争解決手続代理業務試験」に合格し、厚生労働大臣から紛争解決の代理業務を行なうことが認められた者(国家資格者)をいいます。

裁判になる前に、調停により労使双方納得の上で労務問題を解決することが、時間、コスト、会社の信用を守る最善の方法と思います。

私たちは、この資格を活用し、労務問題の泥沼から会社を救います。

top-icon

 

101-0061
東京都千代田区神田三崎町3-10-18 マルキビルディング7階
TEL:03-5212-4430  FAX:03-5212-4470

当事務所は、社会保険労務士個人情報保護事務所として認証されています。

社会保険労務士個人情報保護事務所とは?